女性なら一度はやってみても損はないチャットレディという仕事

チャットレディが副業として最適な理由とは

チャットレディは女性にしかできない仕事で、バイトとしてやっている人もいれば、本業でチャトレ一本でやっている人もいるくらいです。

最近は全体的に副業をやっている人口が増えていますが、女性も副業を探したり実際にやったりしている人が増えています。株式投資やアフィリエイトなどが代表的なものではないでしょうか。

ここ最近ではビットコインなどが盛り上がってきましたが、こういう投資商材はリターンも大きいですが、リスクも大きいので、知識がない人はあまり手を出しづらいですね。

他に代表的な女性ができる副業としては、ポイントサイトだったり、雑貨を組み立てる内職だったりがありますが、時給が300円くらいになるので、やる気になりませんよね。

上記のような家でできるバイトと比べると、チャットレディのメリットがどれだけ高いかを是非知っていただきたいです。

昼間にOLなどをやっている女性にとって、チャットレディという働き方は副業に最適だと思います。

つい数年前までは副業が禁止のところばかりでしたが、今では大企業も副業を解禁しているくらいです。

チャットレディはやってみたいけど、会社にはばれたくない…という人は多いと思います。そういった女性のために、会社にばれない方法もご紹介しています!

チャトレは副業で人気

チャットレディは誰でもできる仕事

チャットレディが誰にでも向いているということのひとつに、簡単な操作で完了出来るという点があります。

チャットレディとしての稼働方法はめちゃくちゃ簡単です。まずチャットレディのサイトにログインして、次にチャット開始ボタンをクリックします。待機中になったら、男性ユーザーがチャットやメールをしてきてくれるのを待つだけです。

上記のような数ステップで完結するような仕組みになっているので、どれだけメカ音痴な女性でもチャットレディとしてお金を稼げるようになっています♪

他にも代理店にはスタッフの女性もいるので、わからないことがあればすぐ聞くことができます。

すぐに支払ってもらえる

今月はいろんなものを買ってしまったからお金が足りなくなってしまったとか、ほしいものが多すぎてもっと稼ぎたいとか、副業がしたい理由には様々なものがあります。

チャットレディだけに限りませんが、副業に興味を持つときと言うのは、ほしいものができたりしたときだと思います。

チャットレディというのは、大手のサイトはもちろんのこと、中小のライブチャットでも日払いに対応しているくらい利便性が高いです。

チャットルームに通勤チャットレディとして通っている人は、その日に稼いだ報酬額を現金で日払いでもらえるところが多いです。

稼いだその日のうちに現金でもらえたり振り込んでもらえたりなんて、他の職業ではありえませんよね♪それだけチャットレディは恵まれています。

スタッフが何でも教えてくれる

在宅チャットレディでも通勤でも、サポートセンターや常駐スタッフからいろいろな助言をもらったりできます。わからないことでもなんでも聞いてOKです。

在宅チャトレの場合はサポートデスクに聞いて教えてもらえますが、通勤の場合はその場でリアルタイムに教えてもらえるので即効性があり、疑問などはすぐに解決出来ます。

在宅でお仕事している場合は、通勤のチャットルームみたいにその場にスタッフがいるわけではないので、即効性では負けるかもしれませんが、それでも最近のライブチャットサイトはチャットレディのサポートに力を入れているので、些細な使い方から稼ぎ方のノウハウまで事細かに教えてくれるサイトが多いです。

代理店の場合はもっとサポートが手厚くて、スタッフがサムネイル画像の男性の心をわしづかみにするようなセクシーな写真に変えてくれたり、プロフィールもユーザーがチャットしたくなるようなものに書き換えてくれたりしてくれます。

初期投資などが必要ない

チャットレディは他の投資や在宅ワークなどと違って、頭金や初期費用などが全くかからないのもいいところです。

通勤チャットレディだったらパソコンやウェブカメラやヘッドセットなどの料金もかかりませんし、自宅でやるにしてもパソコンがあればそれはそれでいいですが、パソコンがなくてもスマホ一台で働くことができます。

もちろんライブチャットサイトへのチャットレディとしての登録は無料ですし、代理店への登録も無料で登録可能です。

チャットレディ代理店にはチャットルームというチャットをする専用の事務所が用意されていますが、そこにはウィッグや衣装なども無料で貸し出しをしているので、ほんとにすべてが無料でお仕事が可能になっています。

お客さんと直接会わなくていい

チャットレディが女性の副業として最適なことの一つに、実際に男性と会う必要がないというところです。実際に会うかどうかで精神的な負担というものがだいぶ軽減されると思います。

ヘルスやキャバクラやガールズバーみたいに、酒も飲まなくていいですし、体に触られたりする心配もありません。

どこでもいつでも好きなタイミングで!

チャットレディはライブチャットが存在している限りいつでも働くことが可能です!24時間チャットサイトはやっているので、もちろん男性客の入りは少なくなるかもしれませんが、いつでも稼働可能なんです。

パソコンやスマホ一台で、好きな時間で家でも外でもどこでも副業でお金を稼ぐことができます。

通勤チャットレディをたまにはやってみることにより、新鮮な気分を味わったりもできると思います。

個人情報がバレたりしない?

チャットレディを顔出しありでやっていると家族や知人や友人にバレてしまうのではないかというのがあります。

チャットレディの顔バレに抵抗があるひとは、何がいやと言うよりは単純にバレるのがいやだと思います。

顔バレを完全に防ぐことはできませんが、限りなく小さくすることは可能なので、当サイトの顔バレしないようにするテクニックの記事をお読みください。

本業の会社に副業がばれないか?

チャットレディは副業にぴったりのお仕事ですが、副業を禁止している会社にばれてしまうのではないかという心配を抱いている人はいると思います。

本業と兼業でチャットレディなどの副業的な仕事が、会社にばれてしまう要因としては、年末調整で住民税が会社の分と他にあった場合にバレやすいといわれています。

本業をやっている会社というのは、個人個人に給料を支払った場合は、その従業員が住んでいる自治体に対して、いくら払ったかという報告書を提出することが義務づけられています。

副業で働いている場合は、パートでもアルバイトでも、従業員に支払った金額というのが自治体に報告する義務があります。

市町村というのは、本業の会社やその他の会社から送付されてきた、給与支払い報告書の金額を合計して、決定した住民税額を一つの会社へ通知します。

決定された住民税の金額通知書というのは、一番稼いでいる会社、つまり本業の会社へと送られることになっています。チャットレディを副業にしていた場合は、チャットレディの報酬が本業の収入を上回らない限り、本業の会社に送られてしまいます。

各自治体から本業の会社に送られた、住民税の金額というのは、本業の会社から支払われた報酬から算出された住民税額と差異があれば当然副業がバレる可能性があります。

ですが、会社にばれないようにする方法も当然あります。それは特別徴収ではなく、普通徴収として住民税を納める場合です。

本業の会社に副業がバレないようにするためには、副業でもらっている給料の住民税を自分で納めればいいだけです。たったこれだけでOKなんです!

普通徴収で住民税を納めることにより、住民税が自治体で合算されて、本業に送られることがないので、まずバレることはありません。

20万円以下の人は住民税のみ

本業をやっていて副業で得た収入は、20万円以下であれば確定申告が不要という情報がありますが、これは国に対する所得税です。

住んでいる市町村に納める住民税というのは、年間の副業での収入が20万円を超えていなくても納める必要があります。

毎年2月の確定申告の時に自分が住んでいる市町村にチャットレディなどでの報酬を普通徴収で申告することにより、本業の会社ではなく自分で納税することができ、本業の会社に副業がばれることはありません。

普通徴収で納めよう

チャットレディやその他の副業で20万円以上稼いだ場合は、確定申告の際に普通徴収する項目を選択するだけでOKです。

2月の確定申告のタイミングでチャットレディの一年間の報酬額を申告することにより、市町村から直接住民税が自分に通知されます。

自分が住んでいる市町村に納税額を通知することにより、自分の家に直接住民税の納付書が送られてくるので、自分で住民税を納めることができます。

普通揚州が適用できないときとは

あなたが住んでいる市町村によっては、住民税を普通徴収で納めることができないところもありますが、実はこれはチャットレディにはあてはまりません。

チャットレディというのは、他のバイトなどとは一線を画す職業で、ライブチャットサイトや代理店などの会社と雇用関係があるわけではないのです。

チャットレディがチャット会社や代理店からもらっているお金というのは、給与という形ではありません。報酬という形なので、普通徴収ができない給与所得ではないのです。

市町村によっては、チャットレディの報酬が給与でないとしてもすべて特別徴収にするべきだと考えている自治体もあります。

確定申告をする際に、本業の会社に副業がバレないようにと、普通徴収にチェックを入れたのにもかかわらず、なぜか納付書が来るときに特別徴収になっていたということもあるので、絶対にバレたくないという人は市町村に確認しておきましょう。

ここまでお読みいただいて、女性に人気がある副業としてチャットレディがどれだけメリットにあふれているかをわかっていただけたと思います。

チャットレディを副業としてやっていきたい人の中で、本業の会社にどうしてもバレたくないというひとはいると思います。そういった人は、このページで述べたような知識武装をしてチャットレディで稼いでいきましょう!